買って良かった物

お家でぬか漬け!お手軽に試したい人におすすめ!マルコメ 発酵ぬか床(米こうじ入り)

突然ですが、お家でぬか漬けを作りたいと思っている方はいないでしょうか?

でもぬか漬けって、扱うのが大変というか面倒くさいイメージがあるかと思います。

じっぷ
僕もぬか漬けに対して、1日1回はぬか床をかき混ぜる必要があったり、温度管理に気を使わないといけなかったり、手間がかかる気がしていました。

そんな時、たまたまネットで簡単にぬか漬けを作れる、米こうじ入りのぬか床を発見。値段も安いのでお試しで買ってみたところ、簡単にしっかり漬かった ぬか漬けができたので満足しました。

ということで今回は、お家でお手軽にぬか漬けを作りたいと思う方に向けて、一度はお試しで使ってみる価値がある ぬか床について紹介したいと思います。

マルコメ 発酵ぬかどこ(米こうじ入り) 1000g

今回購入したのは「マルコメ 発酵ぬかどこ 米こうじ入り 1000g」というぬか床。

僕はAmazonから700円くらいで購入しました。お試しするならちょうど良い価格帯。

使い方は野菜が隠れるようにしてぬか床に漬け、冷蔵庫に保管するだけ。なので難しいことを考えなくて良いから簡単。

主な野菜の漬け時間目安は↑のとおり。「きゅうり、大根」であれば半日~1日、「なす、かぶ」であれば1日くらい。

漬かった後は、そのまま水洗いすればすぐ食べられます。

実際のぬか床は↑のような感じ。すでに熟成済みのぬか床なので、そのまますぐ漬け始めることができるわけですね。

このぬか床を元々入っていた袋の中に入れて使用します。わざわざ漬けるために別の容器を用意する必要もないので楽。

ちなみに赤い点々になっているのは、赤唐辛子です。

実際に漬けてみた様子(きゅうり、ナス)

いろいろな野菜を漬けてみましたが、今回は「きゅうり、なす」を実際に漬けてみた様子を紹介です。

それぞれヘタを取って、きゅうりはそのまま、なすは2等分にします。

いざ、袋の中に移したぬか床に野菜を投入。

野菜がすっぽり隠れるくらいまで ぬか床を被せます。一度に「きゅうり1本、なす1つ」漬けるくらいは余裕でした。

漬けたら袋のチャックを閉じて冷蔵庫に保管。袋のサイズもそんなに大きくはないので、意外とコンパクトに収まるかと思います。

これでしばらく放置です。

そして↑は、大体18時間くらい漬けた「きゅうり」。いい感じに水分が抜けて、漬かっている感じが分かります。

そして↑は、24時間くらい漬け込んだ「なす」。なすもこれくらい漬ければ十分という感覚。

洗って切ってみると、「おお!いい感じ」。

きゅうりの断面。

しっかりぬか床の旨味が染み込んでいて見事に成功です。さっと漬け込み、冷蔵庫に放置するだけでこの味は十分なクオリティ。

やっぱり普通の浅漬けよりも奥が深い味わいです。

なすの断面がこちら。なすもしっかりと漬かっていますし、きゅうり同様に旨味が染みていました。

買う前はそこまで期待はしていませんでしたが、実際に試してみて漬けてみる価値を実感です。

じっぷ
お好みでカラシを付けて食べると、さらに美味しい感じです。

ぬか床が水っぽくなるまで繰り返し使える

↑のように、ぬか床が水っぽくなったら買い替え時のようです。未使用時と↑とでは、かなりぬか床の状態が変わっているのが分かると思います。

僕の場合は、毎日何かしらの野菜を漬け込んでいたら、8日間くらいで↑の水っぽい状態になりました。

ということで、毎日ぬか漬けを作るのであれば大体1週間前後が目安かと思います。

じっぷ
水っぽくなりすぎると漬かり具合が悪くなるので、無理に使い続けないほうが良いと思われます。

発酵ぬか床を使ってみた良いところ・気になるところまとめ

それでは最後に、発酵ぬか床を使ってみた良いところ・気になるところをまとめたいと思います。

使ってみた良いところが↓の4つ。

  • 熟成済みの ぬか床なので、超お手軽に、簡単にぬか漬けを作ることができる
  • 本格的なぬか床のような徹底した管理をしなくて良い
  • ぬか漬け作りを試したい人にはちょうど良い量、サイズ、価格
  • 保管用の袋はチャックが付いているので、冷蔵庫に入れていても変なニオイが充満しない

一方で気になったところが↓の3つ。

  • 本格的な ぬか漬けを作りたい人からすると物足りないかも
  • 毎日使っていると1週間前後で水っぽくなるので、買い替えがちょっと早い
  • 目安よりも長く漬けすぎると、発酵の影響からか、お腹が活発にギュルギュルする(腹痛ではない)

 

結論としては買って正解でした。良いところも気になるところもありますが、ぬか漬け初心者、簡単に漬けたい人にとっては便利なぬか床です。

やっぱり面倒な手間をかけないで、それなりのぬか漬けが作れるのはとても良いところ。

ぬか床の管理も、冷蔵庫に入れてたまにかき混ぜれば良いので楽です。

お家でぬか漬けを作ってみたいと思っている方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-買って良かった物
-, ,

© 2021 じっぷログ