買って良かった物

リングフィットでのおすすめヨガマット!厚さ・固さがちょうど良い!【足音防止】

外でトレーニングするよりも、家の中でトレーニングや運動をする方って増えたのではないでしょうか。

ジムに行くにも、蜜になったりお金がかかったり・・・気にすることが多い反面、家なら怠けやすいですが気楽に運動できますよね。

僕も家で運動する機会が増えまして、特にリングフィットで体を動かしていますが、これまで下に敷くマットを使わずに運動していました。

じっぷ
アパート住まいなので気をつけてはいましたが、いま思うと下の階の人に迷惑だったかも・・・。

そこでヨガマットを買おうと思いまして、いろいろネットの口コミや感想を見ていたところ、実際使ってみた人の評価が高くてオシャレなヨガマットを発見。

早速購入してリングフィットをしたり筋トレをしていますが、この値段で良いクオリティだと思いましたので、今回はこのヨガマットを紹介したいと思います。

LEEPWEI ヨガマット 厚さ6mm

今回購入したのは「LEEPWEIというブランドのヨガマット」。寸法は、長さ183cm×幅61cm×厚さは6mmで、僕はAmazonで購入しました。

マットはケースの中に入っていまして、このようにして持ち運びもカンタン。

じっぷ
重さは800gと軽量なので、片付けてから引っ張り出してくるときに苦痛を感じません。

こちらがヨガマット本体。カラーはいろいろとありましたが、僕はライトグレーとブラックにしてみました。

お手入れの仕方?などは英語で書いてあります。

クッション性とすべり止めがリングフィットの運動にちょうど良い

こちらがヨガマットを広げてみた様子。縦の長さが183cmあるので、よほど背が高い人でなければ大丈夫。

ブランドのロゴ。

こちら側は表面になります。

ちょっとザラザラとしていますが、触って嫌な感じはまったく無いので使いやすいですね。

それと素材的に水を弾くようなタイプなので、汗をかいても吸わないので安心です。

裏面のほうはこんな感じで凹凸がある見た目。触ってみた感じは、摩擦が効いているので全然滑らないなという感覚。

じっぷ
両面が違う作りになっているのはいいところですね。

厚みは6mm。もっと厚いと8mmとか10mmがありますが、リングフィットのような走る運動があると足踏みしづらいです。

なので、個人的には6mmがベストだなと思っています。

じっぷ
6mmの厚さでも足音を吸収してくれるので響かないのも良いところ。

横たわってみるとこのような感じ。僕は170cmくらいですが、十分な長さだと思います。

リングフィットでも横たわって運動するメニューがありますが、全然問題なく使えます。

丸洗いできるので衛生的に使い続けられる

耐水性があるヨガマットなので、丸洗いすることができます。

そもそも汚れが付きづらい仕様になってはいますが、もし汚れたとしてもお手入れがカンタンです。

こういうマットって使ったらそのまま・・・ということが多いかもしれませんが、メンテナンスが楽だと使いやすいと思います。

じっぷ
リングフィットで激しい運動をしていると汗をかくことも多いですが、こういうところもメリットです。

カラーバリエーションが豊富でおしゃれ

このヨガマットはカラーバリエーションが豊富で、自分の好きな色が必ず見つかるかと思います。

  • オレンジ+ブラック
  • グラスグリーン+ライトグレー
  • ダークピンク+ライトピンク
  • ダークブルー+レイクブルー
  • チェリーピンク+ブルー
  • バイオレット+ライトパープル
  • ライトグレー+ブラック
  • 濃い紫+ピンク
  • グラスグリーン+ブラック

計9種類

表と裏面で別のカラーが使われているのはオシャレ感が増していいですよね。

ぜひ、好みのカラーを探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

リングフィットをするときにマットを使わずにしていると、足音がうるさかったり、脚に衝撃がきてしまいます。

僕は最初使っていませんでしたが、確実に使ったほうが運動しやすいと思いました。

リングフィットをやらずとも、筋トレでも使いやすいヨガマットなので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

じっぷ
値段も安いので損は無いかと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-買って良かった物
-, , ,

© 2020 じっぷログ