お取り寄せグルメ ジャパネットたかた

【ジャパネット グルメ定期便】北海道産の毛ガニ⇒物足りなくてコスパも悪い件(3ヶ月目)

2021年12月21日

https://ziplock.info

ジャパネットたかた「グルメ定期便:絶品お肉と海鮮コース」の3ヶ月目。

今回12月は「北海道産の毛ガニ」が2尾という内容。

じっぷ
前回までは2ヶ月連続でお肉でしたが、今回は万応じしての海鮮品。

貴重な国産の毛ガニでなので、それなりに期待はしていましたし、実際食べても美味しかったんですが、いかんせんコスパは良くないなという気持ちが強かったです。

ということで今回の記事では、ジャパネットたかたのグルメ定期便の3ヶ月目「北海道産の毛ガニ」についての詳しい感想・レビュー、買ってみて分かった事などを紹介していきたいと思います。

→ジャパネットたかた グルメ定期便の記事をチェック

ジャパネットたかた グルメ定期便12月 北海道産の毛ガニ

もう3ヶ月目なので慣れてきましたが、いつもと同じようにクール便(冷凍)で到着。

開封してみると、カチカチに凍った毛ガニがお目見え。2段に重なっているので、計2尾になります。

こちらは今月のグルメ通信のチラシ。ちゃんと「北海道産」ということが明記されていますね。

生産者は「有限会社 弥七商店」という会社のようです。

もちろん今月も生産者の写真と紹介が載っているので、安心感はありますね。

毛ガニは北海道で水揚げされていて、加工は茨城県の会社に行われている模様。

じっぷ
毛ガニを浜茹後に急速冷凍→姿造りのカット製品に加工しているようです。

こちらは解凍方法と美味しい食べ方が書いてあるチラシ。カニの解凍って意外と気を遣うところなので、こうやって書いてあるのは分かりやすい。

解凍してからは2日以内に食べたほうが良いみたいですね。

おすすめの食べ方は、毛ガニみそ和えや茶碗蒸しの具材のようです。

じっぷ
まぁシンプルですけど、こういう食べ方が一番なのかな?

薄々気づいていたけど、身が少ないので物足りない

ということで、早速こちらの毛ガニを解凍していきます。一度に食べるのはもったいないので、1尾ずついただきます。

賞味期限は再来年の9月くらいなので、1年と10ヶ月くらいは保存できる模様。

そしてこちらが解凍後の毛ガニ。カニ味噌部分もくっきりして、おいしそうな見た目です。

カニの本体部分をアップ。

毛ガニの脚の部分をアップ。表面はカットされているので、身は取り出しやすいかなと思います。

それにしても毛ガニはチクチクするので、ちょっと触るときに注意が必要ですね。

じっぷ
僕は素手で処理していましたが、軍手を付けて行ったほうが良いかもしれないです。下手したらケガするかもですし。

とりあえずカニフォークでほじほじしていきます。

毛ガニの本体部分もカニフォークでほじほじ。脚よりも身を取りづらいのでけっこう大変。

格闘すること数10分、ようやく身の部分とカニ味噌を分けられました。こうやって見ると、頑張った甲斐がある。

やっぱり毛ガニだとケガしないように注意しながらなので、ほかのカニよりも処理しづらいですね。

まぁでも、1尾ほじほじしたというのに身の部分は少ないですね。

なんとなく分かっていましたが、いざ処理してみると「あれだけやって、これだけの量か・・・。」という感想。

カニ味噌も美味しそうではありますが、すぐ食べ終わりそうな量ですね。

【うーん】美味しいけど想像を超えないし、コスパも悪いと思う

まず、カニの身をかに味噌に付けて食べました。これは想像していた通り美味しいですね。

シンプルな食べ方ですが、カニの甘みがよく分かっていい感じ。

カニ酢も作ってみましたが、これに付けて食べるのもウマい。

ただ量が少ないので、この食べ方であっという間に1尾食べきってしまいました。

ということで、後日もう1尾を解凍していただきました。

ほかにどうやって調理しようか迷いまして・・・とりあえず脚はカニ鍋の具材に。

じっぷ
これは寄せ鍋みたいで普通すぎました。

残りは、ひと手間加えたカニ味噌和えにしてみました。

じっぷ
普通の味噌、日本酒、ネギなどをカニの身と和えて完成。

この食べ方が1番うまいという感想。まさに酒の肴という味わいで、お酒との相性はバツグンかなと思います。

 

そんなこんなで、あっという間に北海道産の毛ガニを食べきってしまいましたが・・・

正直な感想としては、美味しいんだけど想像は超えてこないし、コスパが悪すぎるグルメだったかなぁというところ。

グルメ定期便は8,980円なので、1尾あたり約4,500円という計算。しかもこれで身が少ないというのも悲しいですね。

ぶっちゃけ、楽天などでズワイガニを買ったほうが圧倒的にお得ですし、食べる部分も多いですし、カニはそちらで買うほうが良いなという印象。

たしかに国産(北海道産)は価値が高いと思いますが、それにしてもこの内容はどうなのかな?と思います。

なので、今月は明らかに失敗だったなという結論です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • 国産(北海道産)なので、カニの品質については安心感がある
  • 今回の毛ガニは身をとるのが大変なわりに、取れる身が少ないので残念
  • 1番おいしい食べ方は、カニ味噌和え(酒の肴にピッタリ)
  • 美味しいけど想像は超えないし、なによりコスパが悪すぎる(さすがにこの大きさの1尾で4,500円は高すぎ)

今月のグルメは残念な内容で、これで8,980円は満足度がひくすぎて納得できる価格じゃないです。

じっぷ
良い月もあれば悪い月もあるということでしょうかね。

 

ということで、ジャパネット グルメ定期便 北海道産毛ガニのレビューでした。

グルメ定期便を検討している方で、もしコースにカニがある場合は、ひとつの参考にしていただければと思います!

【甲羅組】食べやすくて鮮度抜群なカット生ずわい蟹!コスパも良いのでおすすめ(刺身OK)

続きを見る

【コスパ最高】業務用の蟹ほぐし身が想像以上のウマさ!すぐ食べられて面倒臭さもなし!

続きを見る

【かに三昧】紅ずわいがに棒肉1kgを買って大正解!大容量でこの値段は安い件

続きを見る

→ジャパネットたかた グルメ定期便の記事はこちらからチェック

→ジャパネットたかた の記事一覧はこちらからチェック

→お取り寄せグルメの記事一覧をチェック

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-お取り寄せグルメ, ジャパネットたかた
-, , ,