お取り寄せグルメ

【甲羅組】食べやすくて鮮度抜群なカット生ずわい蟹!コスパも良いのでおすすめ(刺身OK)

https://ziplock.info

突然ですが、自宅で豪華においしいカニを食べたいと思うけど、どこで購入するのが良いか悩むという方はいませんか?

普通のカニセットだとスーパーで売っていますが、一度茹でたカニを冷凍している場合が多くて、生でも食べられるカニってあまり見かけないと思います。

じっぷ
生でも食べられるカニって鮮度が良いですし、その分やっぱりおいしい。

僕もカニが好きなので購入することが多いんですが、いつも購入するのが楽天市場の甲羅組というショップ

ここでは生で食べられる鮮度が良いカニがありますし、口コミも上々です。そして実際食べてももちろん美味い。

今回、また甲羅組でカット生ずわい蟹を購入したので、この記事でレビュー・感想を紹介していきたいと思います!

甲羅組 カット生ずわい蟹 700g(刺身もOK)

こちらが購入した「甲羅組のカット生ずわい蟹700g」。僕は7,000円くらいで購入しました。(送料無料)

ダンボールを開けると↑のような化粧箱が入っていました。もちろん冷凍で届きます。

甲羅組は楽天のランキングで大体上位なので、わりと有名かなという気がします。

化粧箱を開けるとカッチカチに冷凍されたカットずわい蟹がお目見え。

このずわい蟹は、アメリカのアラスカ沖で獲れたカニの模様。

冷凍されていますが生食用なので、解凍してそのまま食べることもできます。

カニと一緒にカニ読本がついてきます。この読本には、カニの解凍方法やカニのおいしい食べ方などが載っています。

じっぷ
かなり丁寧に書かれてあって良心的です。

改めて、冷凍されたカット生ずわい蟹がこちら。

  • 足:9本
  • 爪:4個
  • 爪下:3本
  • 小指:2本
  • 肩:7個

僕は上記のような内容でした。700gということなので、部位ごとの本数はその時によって変わる模様。

足肉のアップ。ひょろっとした細い足じゃないので、しっかり味わえるかと思います。

こちらは爪肉。身がしっかり詰まっていて、見るだけで美味しそう。

【解凍方法】流水で急速解凍⇒1~2時間冷蔵庫で芯を解凍

解凍方法も↑のように書いてありますが、一応ざっくりと紹介します。

まず、食べる分だけのカニを取って、流水にさらして急速解凍します。

といっても、凍っているとカニ同士がくっ付いているので、もはや全て一気に解凍した方が良いと思います。

大きめのボウルがあると流水解凍がスムーズにできます。

大体表面はプニプニしているけど芯が凍っている半解凍でOK。

カニの身を流水につけすぎると、カニのうま味が抜けてしまうことがあるので注意。

流水解凍した後は、とりあえずバットにカニを置いて冷蔵庫にIN。

2時間くらいかけて芯を解凍していきます。

ちなみに流水解凍した後のカニはこんな状態。表面の氷がとけてこれだけで良い感じになります。

じっぷ
プリプリ感があって美味しそうですね。

カニしゃぶ・焼きガニ・カニ刺身 どの食べ方でも美味い

しっかりと解凍が終わったので、早速実食です。

まずは昆布で出汁をとって、そこにカニの足をしゃぶしゃぶ。

ということでカニしゃぶです。これをポン酢や胡麻ダレなどにつけて食べると最高。

カニ自体にしっかり塩味がついていますが、しゃぶしゃぶすることで良い感じに味が落ち着きます。

じっぷ
しゃぶしゃぶすると、カニの身がふっくらして食感も良いです。

お次は焼きガニですが、これもカニ料理の鉄板。

しゃぶしゃぶとは違った美味しさがありますよね。

やっぱり焼きガニは甘みが増して良い感じ。元からついている塩味と甘みのバランスが美味しいですね。

ただ焼きガニだと塩味がちょっと強いので、レモン汁をかけて食べるとちょうど良いです。

さいごはカニ刺身。今回購入したカニは生でも食べられるので、そうなったら刺身は外せませんね。

刺身には足肉と爪肉がピッタリなので、この2つの部位を使いました。

というかそもそも鮮度は大丈夫なのか?と気になるかもしれませんが、新鮮ですし食べてもまったく臭みはありません。

やっぱり塩味はついていますが、刺身はわさび醤油が良いような気がします。

そして刺身は、身がネットリしていてクセになりそうなウマさ。

あまり生で食べる機会って無いと思いますが、美味しいのでぜひ試してほしい食べ方です。

今回は「しゃぶしゃぶ、焼き、刺身」で食べ切りましたが、どの食べ方でもそれぞれに良さがあって絶品でした。

今回の甲羅組のカット生ずわい蟹は評価がとても良いですが、食べてみてそれも納得だなという感想です。

じっぷ
「鮮度と味」ともに良いので、どのカニを買おうか迷っているならおすすめ。

解凍してから時間があきすぎると黒変するので注意

かに読本にも書いてありますが、解凍してから時間が経つと、カニの身が黒く着色してきます。

カニ自身が酸化して黒くなるようで、食べてもまったく害はありませんが、見た目が悪くなるので注意するところかなと思います。

↑のように時間が経てば経つほど黒くなるという感じ。

実際に僕も解凍してから2時間くらい経ったカニを見たところ、↑のように少し黒変していました。

これくらいならまだ見た目も悪くないですが、放置しすぎると良くないので、なるべく食べる時間から逆算して解凍するのがポイント。

調理方法が分からなくてもレシピが書いてあるから便利

かに読本には、いろいろなカニ料理のレシピが載っているので、調理方法に迷ったときでもすぐ分かって便利です。

↑かにしゃぶ。

かに鍋

焼きがに。

かに刺身。

今回僕は作っていませんが、かに雑炊もあります。

こうやって書いてあれば、いちいちネットで調べなくて良いので手間が減りますね。

まとめ

最後にまとめです。

  • しゃぶしゃぶ、焼き、刺身 どれで食べても美味い
  • 生臭さはまったく無くて、食べてみて鮮度が良いのがよく分かる
  • 食べるタイミングから逆算して解凍をする(早く解凍しすぎると黒変するため)
  • カニの取り扱い方やレシピも同封されているので便利
  • 700g+高品質で7,000円くらいなのでコスパは良いと思う

僕は1箱しか買いませんでしたが、3箱まとめて買うと実質1箱が無料になるクーポンがもらえます。

なので、思いっきり生のカニを食べたい!という方がいたら、まとめて3箱買ってしまうのがおすすめです。

どこでカニを買おうか迷っている方がいたら、ぜひ甲羅組のカット生ずわい蟹をチェックしてみてはいかがでしょうか。

→お取り寄せグルメの記事一覧はこちらから

→甲羅組についての記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-お取り寄せグルメ
-, ,