お取り寄せグルメ

【コスパ最高】業務用の蟹ほぐし身が想像以上のウマさ!すぐ食べられて面倒臭さもなし!

2020年7月26日

先日鹿児島産うなぎの蒲焼きを楽天で購入しましたが、これが大満足でした。

そのとき僕が利用したショップが甲羅組というところで、ここの取り扱っているグルメを見るとどれも美味しそう。

ということで、いろいろこのショップを徘徊したところ、またまたコスパが良くて美味しそうなモノを発見です!

それが丸ずわい蟹のほぐし身で、いわゆるカニフレークなんですが、食べてみるとお店で出てくる味

じっぷ
さすが業務用となっているだけあります。

今回は蟹好きの方にはたまらないであろう、この蟹ほぐし身の良さを紹介していきたいと思います!

甲羅組 ボイル丸ずわい蟹ほぐし身1kg

こちらが楽天で購入した丸ずわい蟹のほぐし身です。たっぷり1kgも入っているので結構でかいです。

もちろん冷凍状態で届きます。

パッケージはなんか可愛い感じ。これでお店に卸しているのかと思うとちょっと意外です。

原材料は蟹と食塩と調味料のみ。原産国はインドネシアみたいです。

加熱調理する必要はないので、解凍すればそのまま食べられます。これは簡単でいいところですね。

解凍してそのまま使えるので、蟹サラダや蟹チラシ寿司だったり、カニクリームパスタや蟹グラタンなど、幅広い使い方ができるのがいいところです。

解凍方法もホント簡単!余りは小分けにして保存すればOK

実際に見ると結構デカいので解凍大丈夫かな?思いましたが、全然簡単なのですぐ終わりました。

じっぷ
ちなみに↑のように解凍方法のチラシも入っていますのでご安心を。

数分ほど流水に当て続けます。そうすると袋に入れたままポキポキと身を折ることができるようになります。

いくつかのパーツに分解して取り出すとこんな感じ。

今回の調理では2パーツ分だけ使いますが、これだけでもかなりデカい。

そして袋に入っていて気づきにくいですが、蟹の身が凝縮されているのが分かります。

厚みはこのくらい。けっこうギッシリです。

一回開封してしまったら、全部小分けにして保存したほうが良いです。

ジップロックに入れて冷凍庫にいれておけば大丈夫ですし、また調理するときにも使いやすいと思います。

【実食】想像以上にカニの身がしっかりしていて味も濃厚でうまい!

そして今回は、蟹ほぐし身を使ってカニ丼を作ってみました!

蟹だけだと色合いが寂しいので、イクラも追加してちょっと豪華になりました。

じっぷ
一番したのご飯が見えないくらいカニを乗っけています。普段できない贅沢な食べ方です。

カニの身だけちょっと拡大。冷凍だからといって舐めてはいけません!普通にズワイガニとかの身をほじくり出した時の身とほぼ同じです。

しっかりとカニの風味もあるし、身もプリッとしていて予想以上のウマさです。

じっぷ
飲食店で出てくるカニ丼と言われても、まったく遜色ないクオリティ!

そしてカニチャーハンも作ってみましたが、これもカニのダシ効いていてうまい!

身を取り出す作業がないのもホントに良いところ

カニを食べるときって取り出すのが超面倒ではないでしょうか。

その点、蟹のほぐし身だと、この作業がないのがやっぱり良いところだと改めて実感します。

その分味が落ちるんじゃないか?と思うかもですが、先ほど伝えている通り、まったくそんなことは無いです。

なので、この味が楽しめる上に、取り出し作業がないのはホントに良いところですね。

じっぷ
カニを食べるときの無言状態もなくなりますね笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カニが大好きな人にとっては、本当に買いなグルメだと思います。

僕もわりとカニは好きなので、カニ丼のほかにもまだまだ別の食べ方ができるのが嬉しいところです。

今回紹介したカニ丼でたっぷり蟹を使っても、まだまだ無くなりませんので、本当お得に食べられます。

カニをそのまま買ってきて食べるのはもちろん最高ですが、このような蟹のほぐし身だとより手軽に食べられますし、コスパも良いのでぜひおすすめ

気になる方は、チェックしてみてください!

→お取り寄せグルメの記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-お取り寄せグルメ
-, ,

© 2020 じっぷログ