ジャパネットたかた

【ジャパネット】2万以下の掛け布団ならコレがおすすめ! モリリン フランス産羽毛掛け布団

2021年10月31日

10月後半~11月くらいに差しかかると夜の冷えが強くなってきて、掛け布団を引っぱり出す方も多いのではないでしょうか。

でも、いざ使おうと思って出してみたは良いものの、羽毛がヘタりボリュームが無くなっていることもあるかと思います。

こんな時って「買い替えたいな」とは思っても、羽毛の掛け布団って良いお値段がするので、なかなか手を出しづらい

じっぷ
羽毛のリフォームをするにしても、時間はかかるし、費用も安くないから困りますよね。

 

僕も10年くらい使っている西川の掛け布団が限界で、さすがに新しいモノに買い替えようと羽毛掛け布団を探していました。

予算は2万円以内。値段は安いけど、なるべくフカフカであったかくなる掛け布団狙い。

そこで定期的に利用しているジャパネットで探したところ、モリリンの羽毛掛け布団が17,800円で売っているのを発見。

値段の割にダウンパワーも申し分なくて暖かそうだし、口コミも良いので即決。

実際に使ってみたところ、お値段以上の価値があるなと実感したので、個人的に買ってよかった寝具です。

 

今回の記事では、ジャパネットたかたで売っている「モリリンのフランス産羽毛掛け布団」について、使ってみた詳しい感想、良いところと気になるところなどを紹介したいと思います!

ジャパネットたかた モリリン フランス産エクセルラベル羽毛掛け布団(JEF600SH)

改めまして、今回購入したのは「ジャパネットたかた モリリンのフランス産エクセルラベル羽毛掛け布団」。

当初は自分ひとりの分でしたが、1つあたり17,800円だったので家族分も一緒に購入。どちらもシングルサイズです。

羽毛布団にしてはコンパクトに梱包されて届きました。

ダンボールを開けてみると羽毛布団がパンパンに入っていました。

パンパンなので、カッターで深く切りすぎると布団まで切ってしまう可能性あり。

こちらがピンク。華やかで温もりがある感じ。

こちらがブルー。さわやかな色合いですね。

これは一緒に入っていた「エクセルゴールド」のラベル。

ダウンパワー350dp以上が認定されている証になります。この価格で350dp以上のダウンパワーはスゴい印象。

じっぷ
ダウンパワー350dpで2万以下は、探してもなかなか無いと思います。

ちなみにこの羽毛掛け布団は3年保証になっています。

ダウンは、フランス産のホワイトダックダウンが使われています。

このような羽毛布団のガイドBOOKも一緒に入っています。

羽毛布団についての様々なQ&Aが書かれているので参考になります。

ジャパネットのテレビ実演でも言っていましたが、85%がダウン素材で、残り15%がフェザー素材になります。

また、抗菌・防臭加工もされている模様。

ふんわりで暖かさ十分!それに作りも丁寧!これはコスパが良い

冒頭でも紹介しましたが、モリリンの羽毛掛け布団はコンパクトに梱包されています。

なので、使い始める前にパタパタ振ったり、中の空気を押して入れ替えたり、風通しの良いところで干したりした方が良い模様。

じっぷ
圧縮されているわけではないので、ぺちゃんこ状態ではないですけどね。

そうすると、このように羽毛布団のボリューム感が増します。ふっくらさせるために大事。

実際にベッドの上に掛けてみるとこんな感じ。

僕のベッドはセミダブルですが、シングルサイズの掛け布団でも全体が覆われるので問題なしでした。

じっぷ
こうやって掛けてみると、このデザインが華やかで結構良いかも。

掛け布団のふっくら感、厚みは申し分ないですね。

↑のように首元には縫い目がないので、暖かさが逃げづらいですし、掛けていて嫌な感じもしないです。

こういう細かいところの作りが考えられているのは、高評価ではないでしょうか。

首元以外はこのように縫い目があります。縫製もしっかりしているので、摩耗はしづらいかなという印象。

そして、同じくジャパネットで買えるモリリンの6層毛布と合わせると、さらに暖かくて快適。

肌寒い程度の夜だと逆に暑くなりすぎるかもですが、真冬であればかなり心強いですね。

なので、このようにセットで使うことも個人的におすすめ。

 

ということで使ってみて、羽毛掛け布団として申し分ない暖かさと作りの丁寧さだなという感想。

値段が高かったり、西川のような有名メーカーであれば当たり前かもしれませんが、2万円以下でこれは普通にコスパが良い。

「もっとダウンパワーが強い、もしくはもっとダウンの比率が多い」ような質が良いモノは他にもありますが、そうなると値段が跳ね上がります。

どういう羽毛布団を選ぶかが大事ですが、僕はこのモリリンの羽毛布団で十分だなという印象。

今後、数年使い続けてどうなるかは分かりませんが、この品質なら問題は無い気がします。

【ジャパネットたかた】買ってよかった寝具!モリリン1枚2役あったか6層毛布 があれば寒くても大丈夫!

続きを見る

【ジャパネットたかた】敷くと分かる暖かさ!モリリン足ポケット付あったか6層敷パッドの感想

続きを見る

軽いので掛けていても体に負担はない

使っていて重さも気にならないです。

安い掛け布団だと重くて苦しいですが、やっぱり85%がダウンの羽毛布団なので問題なし。

寝返りも問題なくしやすいですし、この羽毛布団が原因で、肩や首周りが痛くなることもないと思います。

気になったところは開封直後の独特な臭い

唯一気になったところとしては、開封直後の独特なニオイ

↑に書いてあるように独特なニオイには理由がありますし、体に害があるわけではないですが、まぁ気分が良いものではないですよね。

この独特なニオイは、途中で紹介してきたように、羽毛をパタパタしたり空気を入れ替えたりすれば気にならなくなります

なので、ずっとニオイがし続けるというわけではないですし、新品だからこそですが、一応理解していた方が良いという感じ。

じっぷ
変なニオイがするからと言って、マイナスに思わないようにということですね。

まとめ:2万円以内で掛け布団を探しているなら絶対おすすめ

ということで、まとめです。

  • コンパクトに梱包されているので、パタパタ振ったり、羽毛の空気を入れ替えるとボリュームが出る
  • ダウンパワーが十分にあるので、とても暖かく寝ることができる
  • 首元に掛かる部分は縫合されていないので滑らかで嫌な感じがない
  • 羽毛布団自体の重さも全然気にならないので苦しくない
  • 開封直後に独特のニオイがするけど、次第に気にならなくなる

2万円以下で、なるべく質が良い羽毛掛け布団をお探しの方にはかなりおすすめ。

僕はまとめて2つ購入しましたが、買ってよかったと思っていますし、これから何年間も使い続けられそうな期待感があります。

気になる方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

→ジャパネットたかた の記事一覧はこちらからチェック

→あったかグッズについての記事一覧はこちらからチェック

この発想はなかった!羽毛ふとんを丸めて収納!布団を痛めずに圧縮できる優れもの!

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-ジャパネットたかた
-, , ,