旅館

【銀山温泉】古山閣に泊まった感想!口コミ・前評判は良かったのに正直期待ハズレでした

まだまだ寒い3月下旬ごろに銀山温泉に行ってきました!

そのとき宿泊したのが「古山閣」という銀山温泉街に位置する老舗旅館。

銀山温泉自体そこまで規模が大きくないので旅館数も多くはないですが、その中でも口コミや評価は高いところでした。

じっぷ
「100%かけ流しの温泉がある、大正ロマンを感じられる旅館」ということもあって、期待感をもって予約していました。

ですが結果から言うと、期待値を下回るハズレな旅館でした。宿泊料を考えるとコスパが悪すぎて、もったいなかったなという印象。

この記事では、銀山温泉の古山閣のついて「旅館の雰囲気、温泉、お料理、お部屋、良いところとイマイチなところ」などを紹介していこうと思います。

【銀山温泉】古山閣 外観はちょっと個性的な日本家屋

ということで銀山温泉にやってきました。↑が銀山温泉の街並み。

雪も溶けた後だったのでそこまで風情を感じないですが、秋や冬であればいい景色が見られるはずです。

こちらが正面から撮った古山閣。見るからに歴史を感じるような老舗旅館です。

銀山温泉というと大正ロマンあふれる温泉街と言われていますが、その肩書にピッタリな雰囲気ですね。

じっぷ
外観はけっこういい感じで、こういう雰囲気が好きな人もいるんじゃないでしょうかね。

外壁の飾り絵?みたいなのも個性的。近くでみると、より日本家屋っぽさを感じます。

入口の雰囲気がこんな感じ。手招きしている置物はちょっと不気味ですが、個性的なのも悪くはないです。

じっぷ
個人的に外観は味があって良いなと思いました。

館内は狭めだけど古民家みたいで落ち着きがある

館内から入口を撮ってみました。古民家のような落ち着いた雰囲気を感じるのではないでしょうか。

こういう雰囲気は大正ロマンを掲げる銀山温泉にマッチしていて良いですね。

入口の壁には大きな古時計。

そして大昔に使われていたであろう電話。番号のメモが貼ってあるので、いまも使っているのかもしれないですね。

じっぷ
なんか価値ある骨董品が多そうです。

こちらが入口横にあるロビー。1枚板のテーブルの存在感があります。

ここは夜に撮ったのでちょっと暗く感じますが、昼間だともっと明るさがあります。

ロビーのすぐ先には階段があります。これも夜に撮ったので暗いですが、昼間だともっとよく先が見えます。

ちなみに階段脇の通路奥には女湯があります。

3階建てなので、3階に上ってから下のほうを撮ってみました。

階段の雰囲気、質感にも歴史が詰まっている感じがあります。青い壁は個性的ですが、館内についても大正ロマン感がある造り。

ちなみに館内は客室も多くなくて狭めですが、狭苦しさは無いです。

じっぷ
ここまでは個人的にいい感じで、期待していた通りの旅館かな?という気持ちでした。

【本館】古山閣のお部屋⇒眺めは良いけどボロさを感じる

古山閣は本館と新館で分かれているようで、今回は本館のほうに宿泊しました。

そんなお部屋の感想ですが、個人的には眺めは良かったけどボロさを感じるなぁという印象。

部屋は広めだし銀山温泉街を眺められて良かったんですが、歴史ある古さというよりも単純にボロくて古いというように感じました。

それと部屋の造り的に物音が響きやすいので、そのあたりもマイナスなところ。

お部屋についての詳しい内容は、↓の記事でまとめています。

【銀山温泉】古山閣のお部屋は?⇒景色は良い!ただ古くて物音が気になるから寝づらいかも

続きを見る

温泉の泉質はgood!ただ汚れが目立つのが気になる

古山閣の温泉は、100%かけ流しのお風呂があるので泉質がいい湯を楽しめます。

また刺激も強くないので、湯あたりもしづらいんじゃないかなぁと思います。

ただ、個人的に気になるのがお風呂場の汚れの多さ。1階の大浴場も、2つの借り切り風呂もすべて入りましたが、全体的に汚れが目立っていました。

じっぷ
大浴場の壁には黒カビっぽいのが多いし、貸し切り風呂の床は木が腐っているし・・・。

せっかくいい湯なのに、マジでもったいないなという印象。老舗旅館って言っても、ちゃんと掃除、メンテナンスがされていないのって良くないと思います。

お風呂についての詳しい内容は、↓の記事でまとめています。

【銀山温泉】古山閣は源泉100%かけ流し有り!泉質は良いけど汚れが多いのがマイナス

続きを見る

古山閣での食事はイマイチで残念(朝食は特にヒドい)

僕が宿泊したプランでは、夕食はお部屋食、朝食は広間での会席食で、感想は全体的にイマイチでした。

1番楽しみだった夕食は、また食べたいと思える品が少なくてガッカリでしたし、朝食は「これをこの価格帯の旅館で出してくるのか?」と思うようなヒドい内容。

じっぷ
正直、食事だけで考えてもリピートは無いなと思ってしまう感じ。

食事についての詳しい内容は、↓の記事でまとめています。

【銀山温泉】古山閣の食事レビュー!夕飯は期待を上回らず、朝食はガッカリでした

続きを見る

あからさまに接客態度が悪い仲居さんがいるのも残念

基本的に接客態度は普通かなと思っていたんですが、1人だけあからさまにヒドい対応をする仲居さんがいて残念な気分になりました。

その方と接したのは朝食のときでしたが、素っ気ないというか適当な感じ。

会場にきて、いきなり「はい、空いているとこに座ってください」と言われ、席についたら「時間が限られているんで、気にしながら食べてください」というようなことを淡々と言われた記憶。

じっぷ
基本的に無言で、用がない限り端の方でムスッと立っているので、なんか朝食を食べづらいなとも感じました。

 

また、他の2人組のお客さんで「1人がまだ部屋にいてもう少ししたら来ます」ということを伝えていたときは「早くしてくださいね」と、すごい冷たい口調で言っていたのも印象的。

まぁたぶん面倒くさいから早く食べて出ていってほしいんだろうという感じです。

温泉旅館に来て、ここまであからさまな対応をされたのは初めてだったので驚きでしたし、ほかの従業員も注意しないんだろうなという残念感が残りました。

【まとめ】宿泊した個人的な感想:値段を考えるとおすすめできない

いかがでしたでしょうか。ここまでの内容を再度まとめるとこんな感じです。

宿泊して良かった点

  • 外観と館内は大正ロマンを思わせる雰囲気がある
  • 街並み側のお部屋だと、銀山温泉街がよく見える景色が良い
  • 100%かけ流しがあって温泉の泉質が良い
  • 銀山温泉街のど真ん中に位置しているので観光しやすい

イマイチな点

  • お部屋の老朽化、水回りのボロさが気になる
  • お風呂場のカビ汚れ、腐食した床などを見ると清潔感を感じない
  • 夕食ではまた食べたい品が少ないし、朝食は本当にガッカリする内容
  • 仲居さんの中でヒドい接客対応をする人がいる
  • トータルで考えてみてコスパが悪い(この内容なのに2人で48,000円くらいかかった)

ということで、総合的にみて個人的にはおすすめしない旅館です。

あきらかに良いところよりもイマイチなところが上回っていますし、宿泊料金も高めなのに「こんなもんなの??」という思いが強い。

一方で、それでも古山閣に泊まってみたいと思う方がいれば、新館のキレイなお部屋とイタリア料理が食べられるプランにすればハズレないかも。

そうすればお部屋、食事のマイナス点はなくなるので、僕が宿泊したときよりは良いんじゃないかなと思います。

これから銀山温泉に泊まろう!と考えている方がいましたら、ぜひ参考のひとつにしてみてください!

→楽天トラベルで銀山温泉「古山閣」の情報をチェックしてみる

→銀山温泉についての記事一覧はこちらから

→ほかの宿を含めた旅館についての記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-旅館
-, ,