旅館

鬼滅の刃の無限城!?芦ノ牧温泉で1番立派な旅館!大川荘の館内はけっこう広くてキレイ!大人数におすすめ!

2020年7月11日

新型コロナウィルスが話題になる前の、2019年12月に芦ノ牧温泉に1泊してきました。

宿泊した旅館は「大川荘」という芦ノ牧温泉だとおそらく1番大きくて立派なところ。

僕が宿泊したときも会社の忘年会が行なわれていましたし、家族連れで泊まりにきている人が多かった印象。

泊った感想としても、しっかりしている旅館でそこそこ良いなという感じでした。

今回はそこで撮った写真があったので、「大川荘」の館内についてを紹介していこうと思います。

※ちなみに現在の大川荘は新型コロナ対策をやっているようです。

楽天トラベルで大川荘をチェックしてみる

芦ノ牧温泉「大川荘」。館内は広くてリノベーションされている

まずは大川荘の外観!芦ノ牧温泉あたりの国道を走っていると、1番デカデカとその姿が表れます。

入口の目の前。これはチェックアウト時に撮ったので人が少なめ。

こちらがロビー。大きい旅館だからか、なかなか広々とした空間。

ロビー近くの場所から下の階をパシャリ。このデザインかなり凝ってていいですよね。たぶん1番力入れているところかなと。

近ごろは鬼滅の刃の無限城のようだと言われているようですね!

18時くらいまで三味線を弾いている様子を見学できます。広い館内に音色が響いて粋な感じ。

そこから下の階に降りてパシャリ。このあたりもかなりキレイです。

ロビー近くにラウンジもあります。

ラウンジもかなり広々しています。ここではドリンクもオーダーできるので、一息つくのにちょうど良い場所。

ラウンジの営業が終わったあとに来ましたが、人がさらに少なくてゆっくりできます。

こちらは売店。売店も広めで会津ならではのお土産をいろいろ購入できます。

福島の地酒かな?

ラウンジの近くには大浴場と露天風呂があります。

温泉の写真はさすがにないですが、かなり広々していてゆっくり入れます。

じっぷ
露天風呂は段々畑のような作りになっていました。

会津といえば、起き上がり小法師!

こちらは餅つきイベントが行なわれていた会場。いまは新型コロナの影響でやっているか分かりませんが、当時は盛り上がっていました。

その奥にあるのは、居酒屋っぽいラーメン屋。

空中露天風呂はちょっと年季が入っている印象。でも入り心地は良い

餅つき会場の奥へ進むと、空中露天風呂の入口があります。

先ほどの大浴場と露天風呂とは別に、眺望が良い露天風呂があります。

じっぷ
ただこのエリアはリノベーションされていない感じでした。

ちなみに暖房設備がないので、この扉の先はけっこう寒いので注意。

空中露天風呂へ行くには階段をけっこう降ります。

降りる。

降りる降りる。

さらに降りる。

もういっちょ降りる。

空中露天風呂の入口までそこそこ歩きました。

このあたりも古さはありますが、けっこう広い空間。

昔からあった大川荘の名物なんでしょうね。

階段はツラい方は、エレベーターもあるのでご安心を。

 

空中露天風呂については、ちょっと古さはありますが、やっぱり眺望はかなり良いです。

大浴場の露天風呂もよかったんですが、さらに開放的に気持ちよく入れると思います。

ただ、洗い場がないですし、来るのにも移動が大変なので、1回入れば満足かなという感じ。

なので、足腰に不安がある方には大浴場のほうだけ入るのをおすすめ、そうでなく元気がある方には入るのをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

館内の大部分を紹介してみましたので、イメージは伝わったかなと思います。

基本的にリノベーションされていて居心地はいい空間なので、ぜひ宿泊するときは巡ってみてはいかがでしょうか。

この記事では「部屋、食事会場、食事内容」について触れていませんが、写真は撮ってあるので、また別の記事にて紹介します。

楽天トラベルで大川荘をチェックしてみる

 

食べる品が多いし料理の追加も早くて満足!大川荘の夕食バイキングの様子を紹介【芦ノ牧温泉】

続きを見る

↑夕食バイキングを食べた感想のまとめ

→旅館の記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-旅館
-, , , ,

© 2020 じっぷログ