お取り寄せグルメ

【牡蠣三昧】ジャンボ広島かきのボリュームがすごい!楽天の口コミの高さも納得

2020年12月19日

今回の記事は、家で牡蠣を食べたいなと思っている方にピッタリな内容です。

今回も海鮮系のお取り寄せグルメを取り扱っている「甲羅組」という楽天ショップで冷凍の牡蠣を購入。

牡蠣といってもタダの牡蠣じゃなく、2Lというビッグサイズの牡蠣でボリュームがすごい

じっぷ
しかもそれをお手頃価格で購入できました。

実際に調理して食べてみても普通においしいですし、購入した値段よりもはるかにお得感がありました

ということで、このボリュームたっぷりの牡蠣を紹介するので、気になる方はご覧になってみてください!

甲羅組 ジャンボ広島かき2Lサイズ1kg

こちらが今回購入した「甲羅組のジャンボ広島かき2Lサイズ」。見た目は完全に業務用ですね笑。

僕が購入したときでおよそ2,000円くらい。正直かなり破格。

このような感じで1つ1つがバラバラで冷凍されています。なので、食べたい量だけ解凍して食べることができます。

賞味期限は1年半くらい。急速冷凍しているのでかなり持ちます。

牡蠣の名産地である広島産なので安心。ちなみに加熱用なので解凍して生では食べられないです。

【とにかくデカい】ジャンボかきを実際に調理してみました

封を開けて牡蠣をとり出してみましたが、手のひらに乗っけてみてこのジャンボサイズ。

じっぷ
一粒がここまで大きい牡蠣も珍しいのではないでしょうかね。

解凍は流水にさらして急速解凍したほうが良いようです。

目安としては半解凍くらいすればちょうど良いと思います。↑のように解凍が進むと、身のプリッとさが出てきました。

まずは牡蠣鍋。寒くなってくる時期にはピッタリで最高ですね。

正直食べる前は安すぎる牡蠣で心配でしたが、ちゃんと解凍して食べれば変な臭みなどは感じず、牡蠣らしい風味を感じることができます。

そしてお次は、牡蠣のアヒージョ。オリーブオイルやニンニクなどど合わせて食べる牡蠣も最高ですよね。

そして↑が完成した特大牡蠣のアヒージョ。ジャンボサイズだけあって存在感がすごい。

フランスパンと一緒にオイルと絡めて食べると、これもやっぱり最高。牡蠣がクセになるウマさです。

こんな特大サイズの牡蠣アヒージョを食べることってお店でも中々ないですが、これを家で食べられるのはお得感があります。

そしてカキフライも家で作ってみました。この大きさの牡蠣なので、カキフライにしても満足感があって美味しくいただけました。

量が多いのでいろいろな使い道ができるのもいいところですね。

ジャンボ牡蠣を調理するときの注意点

実際に調理してみて思った注意点は、カキをしっかり流水で解凍することです。

販売元も流水で解凍することをおすすめしていることもありますが、流水解凍しないと品質が落ちやすくて、さらに牡蠣の臭みが残る気がします。

他の解凍方法として冷蔵庫での自然解凍が考えられますが、おすすめしない方法です。

ぜひ購入して調理をする方は、ここだけ気をつけてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このくらいビッグサイズの牡蠣だとお店でしか食べられないような気がしますが、ネットだと以外にお手頃価格で購入できます。

内容量は多いですが冷凍保存で長期間持ちますし、1粒ずつバラで取り出せて調理できるので、味はもちろん使いやすさも良いところ。

お家で牡蠣を食べたいなぁと思っている方がいましたら、ぜひチェックしてみてください!

→お取り寄せグルメの記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-お取り寄せグルメ
-, , ,

© 2021 じっぷログ