楽天モバイル

【楽天モバイル2ヶ月感想】楽天回線の通信速度は?⇒遅いかもしれないけど問題は無し

2021年4月16日

これから楽天モバイルに乗り換えよう!契約しよう!と考えている方は多いかもしれませんが、気になることのひとつが通信速度ではないでしょうか。

ネットの口コミだと「楽天モバイルは遅い」とか「2台持ちのサブ機にちょうど良い」という評価があるので不安なところかも。

じっぷ
とは言っても、こういう口コミだけだと判断しづらいものです。

僕はauから乗りかえ → 楽天モバイルを使って2ヶ月くらい経ちましたが、実際使っていて確かに遅いかもしれないけど特に問題はないレベルかなと思っています。

今回の記事では楽天モバイルの通信速度がどのくらいの数値なのか、画像や動画の読みこみ具合はどうか?ストレスはあるか?、auのPovoとの速度比較などを紹介したいと思います。

→楽天モバイル公式サイトでキャンペーン詳細をチェックしてみる

→楽天モバイルについての記事一覧はこちらから

【実測】通信速度は良くても20Mbps超えるくらい(下り)

まずは実際の通信速度について。楽天回線を使っているときの通信速度としては、良くて下り20Mbpsを超えるくらいかなという感じです。

じっぷ
ちなみに普通に使うのであれば上りよりも下りが大事だと思うので、下りの速度をピックアップして紹介します。

↑のように深夜などの混雑していない時間帯であれば20Mbpsは超えるくらいの速度は出ます。

↑は21時30分くらいに測定したときの速度。ギリギリ20Mbps出るくらいですね。

↑はさらに1時間後の22時30分ころ。やはり夜から深夜帯へ移るにつれて速度は出るようになりますね。

そして↑は18時30分すぎに測定したときの速度。夕方くらいだと20Mbpsを超えづらくなります。

また朝はどうかというと、↑のように7時くらいだと20Mbpsを大きく下回ります。ちょっとこれは意外かもしれないですね。

さらに朝の8時30分くらいに測定してみても、15Mbpsも出ないくらいです。夕方とか夜よりも朝のほうが速度が出ないという結果。

じっぷ
朝はあまりネットを使わないので関係ないかもしれないですけどね。

さらに↑は11時30分前あたり。

↑は15時くらいの速度。お昼前とか午後の混みそうな時間帯だと、10~16Mbpsくらいにはなってしまいます。

じっぷ
やっぱり混む時間帯だと、ちょっと仕方ない部分はありますね。

あくまで僕の楽天回線での測定結果なので人によって差はあるとは思いますが、実測の速度数値なのでひとつの参考になるかなとは思います。

インターネット記事の画像読み込みが、ほんのちょっと遅い

ここからは体感の話になります。

まずネット記事の画像の読み込みが、なんかスムーズじゃないなという印象。

もちろんフリーズとかは起きないですし、ちょっとずつ画像が表示されることはありませんが、もっとサクッと表示されたら良いなという感じです。

僕はこれまでauを使っていましたが、そのときと比べても体感としてはちょっと遅いなと思います。

YouTubeなどの動画の読み込みがちょっと遅い

そして動画視聴についてですが、auを使っていたときに比べて、動画再生までの読み込みにちょっと時間がかかる印象。

ちょっと時間がかかると言ってもたかだか1~2秒くらいですが、それでも瞬間的に再生しないのは気になるといえば気になります。

動画をよく見る人や動画をサクサク見たい人にとっては、ちょっともどかしいかもしれないですね。

混雑時だと動画の途中で固まることが稀にある

それと混雑時間帯だと、動画を見ているとき再ロードになってしまうことがたまにあります。

頻繁に起きることはないので良いですが、途中で止まるのはちょっと困るところですね。

混雑していない時間帯であれば途中で止まることはありませんが、通信速度が落ちてしまう時間帯で動画をよく見るのであれば注意したほうが良いかもです。

auの格安プラン「Povo」に比べてみても速度は劣る

お次は、他キャリア格安プランとの通信速度の比較です。

僕の嫁さんはauの格安プランである「Povo」を使っているので比較できるんですが、楽天モバイルの楽天回線の速度は、Povoに比べると劣っています

通信速度の数値、ネットをしているときの体感の両方を比較してみても「楽天モバイル よりもPovoのほうが上」という感じです。

じっぷ
というか「docomo、au、SoftBank」の3大キャリアの通信速度は安定感があるんでしょうね。

なので、楽天モバイルの通信速度がスタンダードということではなく、他キャリアのプランに比べても遅いということが使っていて分かりました。

困るくらい遅いわけじゃないので個人的にストレスはない

自分で楽天モバイルを使っていて酷評する感じになっていましたが、正直なところ困るほど遅いわけじゃないので僕はストレスを感じていません

たしかに今のところ20Mbpsを超えれば良いくらいですが、ネットサーフィン、動画視聴、スマホアプリゲームなどをしていても全然問題ない速度です。

じっぷ
読み込みが微妙に遅かったり、極たまに再ロードになったところで言うほど気になりません。

さすがに大容量のデータ通信などをする場合は、このくらいの速度だと遅いのでストレスかもしれませんが、普段スマホを使っていてそこまでの通信することって無いですよね。

なので、個人的には楽天モバイルを使っていて、通信速度でイライラしたことは特にないです。

さいごに:楽天モバイルの魅力は速度よりもプラン内容

最後になりますが、楽天モバイルの魅力、使うメリットはプラン内容だと思っています。

スマホを使っているうえで通信速度は必要な要素ではありますが、遅すぎなければ許せる要素でもあります。

やっぱりスマホを使う上で1番気になるのは料金や使える通信量になると思うので、その点で楽天モバイルは優れているなと実感しています。

1GBまでであれば基本料金がタダですし、逆に20GB超えたとしても料金は一定ですし、使う人も使わない人も得するようなプラン。

なので、楽天モバイルを選ぶのであれば通信速度のこだわりは持たないほうが良いと思いますし、もっと早い速度じゃないとダメという人であれば他のキャリアが良いかもしれません。

あくまで楽天モバイルは通信速度よりも充実したプラン内容なので、これから楽天モバイルと契約しようと考えている方がいたら、ぜひ参考のひとつにしてみていただければと思います!

→楽天モバイル公式サイトでプランの詳細をチェックする

→楽天モバイルについての記事一覧はこちらから

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-楽天モバイル
-, ,

© 2021 じっぷログ