経験談

【マジで後悔】引っ越し侍を使わない方が良い3つの理由。僕は2度と利用してません

2021年1月25日

引っ越し費用を節約したい!と思う方って多いのではないでしょうか。

自分だけでは運べないのは分かるけど、できることならこの支出は減らしたい・・・。そう思うのも無理はないと思います。

じっぷ
しかも引っ越しの価格って値引き交渉が当たり前な感じがありますしね。

そんなときに頼りたくなるのが、よくラジオCMで耳にしたことがある「引っ越し侍」という業者の一括見積もりサービス

僕も1度使ったことがあるんですが、結論からいうと使って後悔しました。安易に手を出すサービスじゃなかったなという感じ。

ということでこの記事では、なぜ引っ越し侍を使わないほうが良いのかという理由を、僕の個人的な経験をもとに紹介していきたいと思います。

1:多数の業者から電話がかかってきて鬱陶しい

まず嫌なのが、いろんな引っ越し業者からの電話凸。はっきりいってマジでウザいです。

早いと見積もりを申請した1分後くらいに電話がかかってきて、「PCの画面に張りついて逐一チェックしているのか?」と思ったほど。

しかも備考のようなコメント入力欄に「メールでの連絡をお願いします。」と書いておいたのにです。中にはメールで連絡してくれる業者もいましたが、ほとんどが見てないんでしょうね。

結局、僕の場合は大手から中小規模の社くらいから次々と電話がかかってきました。本当勘弁してほしい・・・。

じっぷ
その日は休日でしたが、電話攻撃がしつこすぎて貴重な時間がムダになりました。

2:相見積もりの相手が多すぎてとにかく手間がかかる

先ほども言ったように、電話連絡だけで多くの業者からアプローチを受けますし、メールも合わせると8社近くとやり取りしていました。

ただこれだけ業者の相手をしていると、シンプルにどこがどの金額か分かりづらくなって混乱します。

そして時間もかかりますし、値下げ交渉もめちゃくちゃ面倒になってきて、とりあえず現時点で1番安いところでいいや、と半ば投げやりな感じで決めてしまうおそれがあります。

せっかく効率が良いように相見積もりしているのに、逆に手間がかかって時間も労力もムダに使ってしまうといった結果に僕はなりました。

じっぷ
さらに言うと、せっかく業者が決まりそうだったのに、そのタイミングで他の業者から値下げの連絡があったり・・・。

そうすると決めようにも決めづらいので、やりづらさがありますし効率が良くないと思います。

3:価格が安いだけの雑な業者に当たりやすくなる

もちろん引越し業者を選ぶなら、費用を安いところにしたいと思うのは当然。

ですが、あまりにも値段ばかりに目を向けすぎるのも、個人的には気になるところです。

というのも、引っ越し侍を使って決めた業者の作業が雑で見ていて心配になったからです。

普通引っ越しというと、家の中をしっかりと養生するものですが、申しわけ程度の養生で部屋と荷物にキズがつかないか?とハラハラしていました。

それに作業員の態度が残念。あいさつも適当、服装も汚れ気味で清潔感がないし、振るまいをみてもダルそうな感じで最悪でしたね。

じっぷ
あくまで僕の場合ですが、安いだけというのも考えものだと実感。

個人的に名前の知られた2~3社からの見積もりで十分

僕は引っ越し侍を使って見積もりをとったことを反省しまして、それ以降の引っ越しではいわゆる大手の業者2~3社から見積もりをとることにしました。

「それくらいじゃ比較対象が少ないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、労力もかからないし値引きも普通にしてくれるし、実際これで十分です。

じっぷ
特に大手は仕事のクオリティが全然違います。利用していて信頼がおけるといった感じ。

1番候補の業者は最後に見積もりをとるようにする

僕が相見積もりするときは、1番お願いしたい業者を最後にするようにしています。

トップバッターから値切った見積もりを目安にして、2社目3社目と徐々にお安くしてもらう作戦ですね。

最後の3社目であれば2つ比較対象があるわけですし、最後の一押しもしやすいので。

じっぷ
この金額なら即決なので、ぜひともお願いできないでしょうか。というような感じです。あくまで下手に。

僕はこのやり方で大体目標としていた金額まで持っていけていたので、実体験としてあまり失敗はしない印象です。

個人的に信頼できておすすめなのは「アート引っ越しセンター」

僕は6回ほど引っ越ししていますが、個人的に信頼できる業者は「0123のアート引っ越しセンター」です。

というか、もうアートにお願いする前提で相見積もりをしています。アートが必ず最後の見積もりになるようにしていました。

何度かアートを利用していますが、

  • 作業がテキパキしていて作業員同士の連携がとれている
  • 引っ越し前に必ず靴下を履きかえてくれるので清潔感がある
  • 養生をしっかりしてから作業をしてくれる
  • 雑なバイトに当たる可能性が低い(というか僕は1回もなかった)
  • アート経由で家具家電などが購入できますが、モノによっては家電量販店とかよりお安く購入できる

このような特徴(メリット)があるので、個人的に1番信頼できる業者ですし、家具家電をお安く購入できる付加価値もあるので、僕の中ではとても満足度が高いです。

じっぷ
業者選びで参考にしていただければと思います。

まとめ:軽い気持ちで使うと超メンドイことになります

いかがでしたでしょうか。

引っ越し侍の見積もりサービスを利用した立場から、僕はまったくもっておすすめしません

使うだけ余計なストレスがかかるだけなのでやめた方がいいです。

そんなことをするなら、引っ越し業界で大手と言われている業者から2~3件見積もりをとった方がはるかに良いです。

引っ越し侍を使って安い見積もりを求めよう!と思っている方がいましたら、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-経験談
-, , , ,

© 2021 じっぷログ