ゲーム

世界のアソビ大全51の全ゲームやった正直感想。ボードゲーム好きは持っておいて損なし!

2020年6月28日

任天堂Switchのゲーム「世界のアソビ大全51」をプレーして早3週間。全てのゲームを一通りやってみました

ネットの口コミだと評価は高いですが、僕自身いろいろ思ったことがあって、それを正直な感想として今回紹介したいと思います!

購入してみようか迷っている方がいれば、ぜひ参考にしていただきたいです。

これ1つで定番ゲームから珍しいゲームまでプレーできて楽しい

このゲームはその名のとおり、定番ものから世界中のマイナーボードゲームまで収録されています。

例えば下記のような、

花札。

麻雀。

五目並べ。

ビリヤード。

オセロ。

大富豪。

などなど、こういう定番で知名度が高いゲームから・・・、

奥が深い世界最古のボードゲーム「ナインメンズモリス」。

アフリカで生まれた世界最古の知育ゲーム「マンカラ」。

六角形の石をつないで道をつくるゲーム「ヘックス」。

脳みそパニックの色当て推理ゲーム「ヒット&ブロー」。

コマを落として4つならべる「コネクトフォー」。

連続ジャンプでゴールを目指す「チャイニーズチェッカー」。

などなど、世間では知られていないけど奥が深くてハマるマイナーゲームが多いですが、これら全てをスイッチ1台で楽しめるというのがスゴイところ。

 

ボードゲームとなると、その遊びごとに道具が必要になりますが、このゲームならそんな必要なしです。

それに最初は楽しそうで道具を買ってみたけど、やっぱり飽きて家の奥に眠ってしまう・・・なんてことにもなりません。

 

なので、もし飽きたとしてもまったく邪魔にもならないし、やりたい時もホコリ被った道具をいちいち引っ張り出してこなくてですね。

このソフト自体も4,000円しないので損した感じも無いですし、それで好きなときに色々なゲームができるのはとても良いところだと思いました。

通信プレーするときは誰か1人がソフトを持ってればOKなのも良い

友達同士でローカル通信で遊びたいときも、その中の誰か1人がソフトを持っていればOKなのもすごく良い。

もちろん「SwitchかSwitch Liteの本体」は必要ですが、ソフトは要らないけどみんなでワイワイやりたいな・・・という時でも安心です。

じっぷ
代わりに無料版のアソビ大全をインストールすれば良いだけなので簡単です。

なので、なんというかけっこう融通が利くところも個人的に良いところだと思いました。

ただ面白いゲームとつまらないゲームがはっきりしているかも

ゲーム自体は51つと多く収録されていますが、個人的におもしろいゲーム、つまらないゲームがはっきりしている印象。

なので「もうやらなくてもいいかな」と思うゲームはいくつかあります。

じっぷ
個人差があるので一概には言えませんが、これだけあれば合わないゲームも必ず出てくるかと。

 

ただ、そうは言っても「面白くてまたやりたいな」と思うゲームの方が圧倒的に多いので、心配しすぎる必要はないと思います。

ハードルを上げすぎて、購入してから「こんなつまらないゲーム入ってるんだ・・・」と幻滅しないためにも、念のためそういうものもあるよと言いたい感じです。

【厳選】世界のアソビ大全51でおもしろいと思うゲーム8選!個人的には楽しいです

続きを見る

家族や友達とちょっと遊びたいときにも重宝するゲーム

ボードゲーム系は家族や友達とワイワイやるのが醍醐味ですし、そのとき選べるゲームが多いのはかなり重宝します。

麻雀や将棋などのようにじっくり時間をかけるゲームもありますが、そこまで時間をかけずにちょっとだけ遊べるゲームも多いです。

なので、ちょっと気分転換にやるにもちょうど良いゲームだなと。

じっぷ
いろいろあるので飽きにくいのもポイント

 

個人的に購入しておいてよかったと思いますので、買おうかと迷っている方がいたら、ぜひおすすめしたいなと思います。

世界中のゲームを堪能してみてはいかがでしょうか!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
じっぷ

じっぷ

愛車のスバルXVに乗って旅行に行くのが好きなアラサー男。
主にスバルXV関連のことや、旅行・観光地にまつわること、買ってよかった・悪かったもの等について独断と偏見で発信していきます。

-ゲーム
-, ,

© 2020 じっぷログ